照照商事株式会社 〔TeruTeruCorporation〕
Facility,Property,Environment & Energy solution
 
ホーム 組織概要 業務事例 お問合せ
ホーム 組織概要 <?=$option_title_esc ?> お問合せ
 
2015/04/01
フロン排出抑制法 《対応》 ロープライス簡易点検・定期点検のご案内

この度、フロン回収・破壊法が改正され、フロン排出抑制法(略称)として平成27年4月1日から施行されました。
今後、管理者(業務用空調機などの所有者)の責任と労力、そして経済的負担は益々大きくなると予想されます。
フロンの漏洩時については、漏洩防止措置や修理をしないままの充填が原則禁止となりました。
また、平常時については、すべての業務用空調機器・冷蔵機器が対象となる「簡易点検」、一定の機器が対象となる「定期点検」の実施が義務付けられました。
各点検の頻度については、簡易点検が3ヶ月に1回、定期点検が3年又は1年に1回とされています。
これら点検業務の委託を検討されている管理者様に対し、弊社では、ローコスト且つ効果的な点検をご提案をしています。
お問い合わせは、お電話・メールにて随時受付しています。
 
戻る


Copyright (C) 2012 Teru Teru Corporation. All Rights Reserved.